2006年05月30日

本の天使


angel-book1.jpg



posted by little ankh at 11:53| Comment(8) | TrackBack(0) | ■天使の回廊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

マジック・カレー

yasai.jpg 緑がまぶしい!

Natural Magic 秘密会議という名の食事会の日、近所を散歩
しながら、暖かくなってきたしカレーにしよう!と思い立った。

近くのナチュラルハウスで立派な葉が付いたカブを発見。
世田谷の路地販売でさやインゲンを購入。

Kare-.jpg 

●カブのカボチャペーストカレー(3人前)

@マスタークックにみじん切りの玉ねぎ大きめ1個、みじん切りに
したガーリック1片と適宜に切ったカボチャ1/4を入れ、塩、ハーブ
ミックス、刺し水をして蒸し煮する。

Aやわらかくなったら、鍋に直接突っ込めるハンドミキサーで水を加え
ながらペースト状にする。

Bお好みの量のカレー粉を加え、隠し味に味噌、醤油を加える。

C大きめに切った皮付きのカブ3個とニンジン1本を加え、
やわらかくなるまで煮込む。

Dさっと茹でたさやインゲンをトッピングして出来上がり!

※油も使わず、簡単に出来ます。ポイントは夏カボチャ、
今の季節は甘ったるくなくてちょうどいい!

sarada.jpg sarada2.jpg

サイドメニューは

●カブ菜とゴボウ、油揚げのゴマ炒め

千切りにしたゴボウをゴマ油で炒め、千切りにした三之助油揚げと
カブ菜を加え、醤油で味をつけゴマをふっただけ…。

●水菜とオリーブのツナ和えサラダ

水菜にブラックオリーブとツナを加え、オリーブオイルと梅酢、
醤油、ハーブミックスで和えただけ…

どれも簡単、1時間もかかりません(笑)ある意味マジック!

さて次回の秘密会議は何を創ろうかなぁ。

2006年05月24日

新月のソウルメイキング

前回は満月の話題でしたが、今回は新月・・・5月27日午後2時25分、双子座の新月です。

新月は限りない知識とパワーを持っています。ですので、あまり調子の良くない時には、この時期の瞑想は避けた方がいいかもしれません。そういった状態の時には、無理をせず休息し、静かに過ごしてみることをおすすめします・・・。

しかし、新月は新しく始まる可能性を内在しており、何かを新しく始める際にはエネルギーを与えてくれるのです。
この日、何らかのインスピレーションを天から受けとるかもしれません・・・。
リラックスを心がけ、心を開いて、天とつながる試みをしてみましょう。

今回は、新月と仲良くなるための儀式をご紹介します。
アメリカの占星術家ジャン・スピラーの著書「新月のソウルメイキング」は、新月に願いごとを書き出すことを推奨しています。占星術では月は前世や無意識(幼児期の)、感情を司っており、新月のエネルギーがいちばん強い時間に、心の奥に潜む願望を言語化させることによって、無意識に光を当て、そして望む変化を自ら起こしていくのです。

具体的なルールとしては・・・
★新月後8時間以内(ダメなら48時間以内)に願い事リストを作る
★手書きにする
★2件以上10件以下の願い事を書く
★自分自身の願いであること
★ひとつの願いにたくさんの願いを詰めこまない
★リストを作ったら、日付をつけて保存
★新月の力と自分の運命の展開を・・・かなうと信じる・・・です。

さて、双子座の新月の願いごと項目をご案内します。(本から流用しています)
双子座は「運動(車/短期旅行/輸送/落ち着きの欠如/興奮)」「学び(事実に基づいた情報/正規の学校教育/印刷物/インターネット/好奇心)」「伝達能力(記述力/話術/効果的な聞き方・教え方/心の調和/多様な意見を理解する)」「論理性(選択肢を知る/聡明さ/短期的結果/便利屋的スキル/工夫を凝らす/多様性)」「社会的素質(臨機応変/受容/迅速な反応/瞬間を楽しむ/機知/社交)」「身近な人間関係(兄弟・姉妹/近所の住人/学校の友人/ルームメイト)」「揺れ(質問過剰/言葉のあやにとらわれる/表面的なこと/神経質/優柔不断)」「手・手首・腕・肩・花粉症・肺・呼吸・神経系」を司っています。

例えば、こんな願いごと。(beijaflorオリジナルです)
●何が起きても落ち着いて対処できる私になれますように
●自分にとって必要な情報がネットで的確に得られるようになりますように
●人の言うことに惑わされず、心の調和を保つことができますように
●様々な考え方に対して、開いた心を持つことができますように
●どこにいても、何をしていても、常に「今ここ」を楽しめる私自身でありたい
●会社の上司と良い関係を作ることができますように
●目に見える世界の裏に潜む物語を理解することができますように
●肩こりに良い治療法が見つかりますように

この本には、他にも様々な願いごとの例が挙げられています。
月の星座に関係なく、ドラゴンヘッド(過去世を司る月の接点)の象徴するカルマを浄化するための願いごと例や長期的に自分の願いごとを達成させていく表現方法など・・・実践していくことによって、夜空の月がどんなに深く人生に影響しているのかが実感できるようになっていきます。

闇の中に死と再生が内在する新月・・・
毎月訪れる、この特別な時間を有効に活用していきましょう。

[魂の願い]新月のソウルメイキング[魂の願い]新月のソウルメイキング
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] [魂の願い]新月のソウルメイキング
[著者] ジャン・スピラー
[種類] 単行本(ソフトカバー)
[発売日] 2003-11-21
[..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by beijaflor at 00:56| Comment(6) | TrackBack(1) | ■3次元的情報ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

Natural Magic 秘密会議

不定期で気が向いた時に行われる「Natural Magic Net」の
秘密会議が今日Anubis宅でありました。

久々にメンバーの3人が集結し、世界に奇跡を起こすべく
今後の展開を話し合いました。

議題:ブログ「Natural Magic School」改善計画

<決定事項>

@新カテゴリ「3次元的情報ソース」の追加

こちらは、このブログの情報はどこに根拠があるのか!という質問が
多いので、メンバーが影響を受けている本や映画、音楽などを紹介する
コーナーを作りました。
ただ、情報ソースは4次元やらもっと高次の目に見えない所から来ている
ものも多いので、ここでは実際に手に入る3次元の情報ソースに限定されます。
お楽しみに!

Aコンテンツにミニプラネタリウムを設置

懸案の月カレンダーの設置に、beijaflorさんが楽しいミニプラネタリウムを
見つけてきてくれたので早速リンクしてみました。
ただ、このカレンダーはアクセスと同時に時間がものすごいスピードで
進んでいくので、今の時間を知りたい人は日付横のボタンをダブルクリック
して、時間をとめてください。下の矢印で戻ることも進むことも出来ます。
他にも色々な面白い機能が付いてますので楽しんでください。

B現在記事ゼロのカテゴリにとにかく投稿する

現在謎を秘めているbeijaflorさん担当「ウーマンズ・スピリチュアリティ」
とLittle Ankhさん担当の「天使の回廊」の初投稿を実現させる。


その他にも「anubisの記事は長すぎる!」「Little Ankhはサボってないか!」
「前回の記事(「なくす」という事から学ぶこと)でみっちゃんさんの質問には
答えられませんと言いつつ、さんざん答えるというボケに誰も突っ込まない
じゃないか!」「そんなわかりにくいボケに突っ込めるかぁー」など…

終始、神秘的で有意義な秘密会議になりました。


<秘密会議メニュー>

・カブのカボチャペーストカレー
・ゴボウと油揚げ、カブ菜のゴマ炒め
・ツナとオリーブと水菜のザラダ
・玄米とごま塩

→詳しくはこちらへ

これからも「Natural Magic School」をよろしくお願いします。


Natural Magic Net メンバー一同
posted by anubis 22 at 23:57| Comment(3) | TrackBack(0) | ☆Natural Magicとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

「なくす」という事から学ぶこと

久しぶりの晴天!朝から気持ちよいですね。

さて、すっかり更新がご無沙汰になってしまいましたが、今日は
先日頂いたご質問について多少書きたいと思います。

>みっちゃんさんのコメント

「実は、今朝指輪をなくしてしまいました。
ヨガのレッスン終了後、会社に出勤するため急いで着替えていました。
指輪の存在はロッカーを出るまではあったのですが、その後の記憶が
なく、スクールを出て少しして、指輪をはめていないことに気づいた
のです。戻って探す時間がなく、とりあえず電話は入れておきました。
以前も大切にしていた指輪(それこそ肌身離さず)を、あるビルの
トイレで手を洗う時に外し、うっかりそのまま出てしまい、数分後に
気づきトイレに戻った時にはなくなっていました(おそらく誰かが
とっていったと思いますが)。普段からアクセサリーを身につけない
タイプなので、うっかりが多いのかもしれませんが、
両方とも高価な物ではありませんが、私にはとても大切なもの。
この「なくす」ということにも、何か意味があるのでしょうか。」


こんな質問を頂けるなんて、なんか「○ー○の泉の○○さん」になった
ような気分です(笑)

さて最初にご確認いただきたいのは、このブログはSCHOOLと名づけて
いますが、先生や教師は宇宙や惑星、自然や植物、そして天使や内なる
自分ということになります。
もし、私がみっちゃんさんの答えを代わりに決めてしまったら、
みっちゃんさんの大いなる魂の探求の経験を奪ってしまうことにもなります。

ですから、まずはbeijaflorさんの言われる通り、「内なる自分」に
問いかけてみてください。そして、聞こえてくるメッセージに耳を
傾けてください。そして、その答えはどんなものであろうと決して
間違えはありませんので、安心して受け入れてくださいね!



ところで、今日は私が物をなくしたときの納得法をご紹介しましょう。
参考になれば幸いです!


■私がもし、大切な指輪をなくしたら…。

@まずは自分の不注意を検証する。

これは現実を生きている私たちには決して外せない理由です。
自分が集中力を欠いていなかったか、そのものに対して愛情を
示せてなかったかなど。特にヨガのレッスン後などはキチンと
グラウディング(地に足を付けること)していないと、意識が
現実的感覚から離れている場合があります。

私は特に陰性過多の時には茶碗を割ったりしてしまいます(笑)

まぁでも大概こんな理由で納得いきません…。
そんな時は次に行きましょう!

Aすべての形あるものはいつかこわれるし、なくなる。
(エントロピーの法則)


私たちの住む3次元世界には、形あるものはいつかこわれる
(なくなる)というエントロピーの増大という物理法則が
成り立っているらしい…。

だから、自分の現実の中に現れた指輪という物質がなくなる
ということは、生成→消滅という物理次元の法則と理解して
あきらめる。

ってそんなんであきらめられる訳ないでしょ!だってホント
突然消えることあるんですよ実際…。
ハイ、そんな時は次へ行きましょう。

Bロウアーセルフとハイヤーセルフ

実際エントロピーの法則は魂や意志の力でコントロールする
ことができます。(詳しくは、サトル・マクロを参照)
つまり、高い自己であるハイヤーセルフが望んでいる事で
あれば、物質を永遠に存続させることは可能なのです。

それがどうしても消えてしまうというのであれば、存続を
願っているのは低い次元の自己であるロウアーセルフで、
高い次元では望んでいないという事もあるのです。

ん〜、なんか言いくるめられているような気がする…。
いや高い次元でも絶対に望んでます!という時は次へ。

Cガーディアンエンジェルの守護

指輪や宝石(クリスタル)はある種の波動拡張器の役割を
しています。もしも、その指輪や宝石に自分と合わない波長が
組み込まれていれば、人生においてその影響を受けることは
かなりあります。

ところが、その人のガーディアンエンジェルの守護の力が強いとき、
その人を守る為にそれらの物質を消してしまうことがあります。

天使という言葉が受け入れられなければ、波動共鳴の理論と
言っても同じです。その物質の低い波長が、自分の高い波長で
覆われてしまい、消えてしまうこともあります。

ところが、これは逆もしかりです。その物質があまりに波長が
高くて今の自分にはその波長を受け入れる用意が出来ていない
時も起こり得ます。


■自分と対話するきっかけにすることでそれらの物を活かす。

結局なくした事に何らかの意味を付与するのは自分だと言うこと…。
多分意味は無限にあります。
だとすれば、自分のこれからの人生に役に立つ理由を選択する
ことが一番のような気がします。

私は基本的に「物がなくなる」という事は、その物の自分への
役割が終わったと考えて、今まで(一瞬でも)自分に役立って
くれたことを感謝する事にしています。

なかなかそう割り切れることも難しいですが…。特にそのものに
とても愛着があったり、それが物ではなく人であったりすれば
尚更ですね。


「なくす」という意味。これを考えることは宇宙の仕組みを知る上で
とても大切なことです。これから皆さんでゆっくり考えていきましょう!


みっちゃんさん、素敵な命題を与えてくれてありがとうございました。















posted by anubis 22 at 09:28| Comment(6) | TrackBack(0) | ■日々のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

そろそろ満月ですね

地球は365日間かけて太陽の周りを巡っています。月はその地球の周りを西から東に29日半かけて巡ります。
そんな月は、さまざまな影響を私たちに与えていると言われています。

潮の満ち引き、気象、植物の成長、生命の誕生と生殖、死、さまざまな事件、女性の生理・・・

海の潮の満ち引きが月の引力の影響によって動かされるように、私たちの身体の中の海にも影響しています。というのは・・・体内の水は3カ所に貯蔵されています。血液の中に、細胞の間に(この水は海水と同じ成分)、そして細胞の中に。人は、水を飲んで身体に水分を補給し、膨張を防ぐために排泄をします。しかし、時にその循環のバランスが乱れることによって、精神に変化をきたす場合があるそうです。その変化は、満月や新月の時に起こりやすく、《ルナシィ》と呼ばれてきました。

体内の水分が過多になると膨張し、神経が高ぶる。女性に身近な例として揚げられるのは“月経前症候群(PMS)”です。もちろん月だけの影響で起こる訳ではありませんが、症状を引き起こしやすくなることは確かなようです。

しかし、ネガティヴな側面が強調される反面、古代文明では直感や創造力、神秘的な力も月は司っていると考えられていました。

古代の人々は、月とコミュニケーションを図りながら、生活していました。月の満ち欠けは視覚的にわかりやすく、《太陰暦》を使用することによって、植物の種をまく、収穫する、狩りに行く・・・指針を人々に与えていました。日本でも《太陰暦》は使われていた時期があり、《太陽暦》よりも《太陰暦》の方が、より自然のリズムに合っていることを古代の人々は知っていたのです。

ほとんどの文化の神話では《太陽=神》《月=女神》として表現されており(日本は特殊な例を持っていますが)、男性原理が社会の中心に据えられていくにしたがい、月の持つ直感やインスピレーション、創造性といったような女性原理は追いやられ、否定や抑圧をされていきました。

しかし、そういった女性原理を否定することによって、バランスや情緒が崩されると、その抑圧されたエネルギーは危険なものになっていきかねないのです。月が事故や犯罪といったネガティヴな出来事を引き起こすのではなく、ただ抑圧されて歪んだ無意識が月の力を借りて爆発したに過ぎないとも言えます。そして、男性原理の持つ攻撃性によって、現在の地球の自然は危機的状況に晒されていることも確かとも言えるのです。

もし、私たちが精神と身体のバランスを良好に保ちたいのならば、私たちは無意識の声にも充分に耳を傾けなくてはなりません。
太陽(男性原理)と月(女性原理)のバランスをとることが、必須であることを知っておきましょう。

lua1.jpg


さて、13日は満月、午後3時51分・蠍座の月です。
さっそく、月の女神とコミュニケーションをとってみてはどうでしょう。
月をハッキリと目にすることができる場所を探しておきます。そこで、静かに座り、月からのメッセージに対して自分を解放していきます。

母親、あるいは内なる光と常識のもたらし手として語りかけ、答えを求めてみます。しかし、すでに自分の中で答えが出ている質問はしない方が良いでしょう。瞑想することによって内なる光がもたらされることを願いながら・・・。

そして、満月はハーブを集めたりするのに適しています。
また、衝動的にもなりやすく、コントロールが難しい日でもあるので、あまり調子の良くない時には、新月と同様に静かに過ごす方が良いかもしれません。
さらに、蠍座の満月は物事を考え深めるのにいい時。そして、直感が冴え渡る時。

どうぞ、素晴らしい夜をお過ごしくださいませ。
posted by beijaflor at 23:11| Comment(4) | TrackBack(0) | ■太陽と月と星のつらなり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

Natural Magic その2

Natural Magicによせて・・・・・・・・・・・・beijaflor

速度が早まっていく時間と日常の雑事に追われ、なおかつ合理化されすぎたシステムに隠れてしまい、季節の微妙な移り変わりにさえ気付くことが難しくなっている昨今・・・あえて、思い出す試みをしてみてはどうでしょう。

大昔、私たちの生活はゆっくりで、時に天を見上げ、太陽の動きで時間を知り、月のサイクルを読み、星に思いをはせていたことを。
森羅万象に支えられて人生が成り立っていたことを。

この世界に存在するすべてのものは、刻々と変化しています。

外的世界では、季節の移り変わりや月の満ち欠け、昼と夜・・・これらは目に見える現実となって私たちの前に現れてきますが、目に見えない内的世界において起こる変化は意識することが難しく、かつ関心を持つ人は多くないように思えます。

けれども、現実的世界を自らで変えていきたいと思うのならば、時に内的精神的領域に出かけて行き、そこで出会うものとコミュニケーションを図り、学び、耕し、新しい種を蒔く必要があるのではないかと私は考えます。そうして、静けさのうちに蒔かれた種は内的世界で成長し、外的世界において花開いていくのです。

少しずつ自分の内外に存在するサイクル・・・誕生、成長、死、再誕生を意識できるようになるにつれ、もはや自分が自然とは切り離された存在ではないことを受け入れざるをえなくなっていきます。そして、自分も自然の一部であることが腑に落ちたときに、奇跡は起こるのです。
これが、大いなる錬金術・・・。

自然魔術はあらゆる世界にゆらめく「力」を謙虚に学び、変化を起こす術。

私たちは自然という学び舎の生徒であり、そこに特定の師は存在しません。
自然の智慧を一緒に学んで行きましょう☆ 楽しみながら!!

nae.jpg

If you want to change the world,
first try to improve and bring about change within yourself

・・・私のお気に入りのTシャツに書いてある言葉より


はじめまして。こんにちは。
一緒にやろうとAnubis 22さんやLittle Ankhちゃんにけしかけたものの、PCの事情で自宅からネットにつなぐことができずに3ヶ月・・・ほどよくぬる〜い読者気分が板についたところで、途中から投稿するというのはなかなか勇気が入ります。
けれども、新しいチャンスをくれた天の導きに感謝しながら、自分なりの世界を編んでいこうと思いますのでどうぞよろしくお願いします☆
posted by beijaflor at 03:44| Comment(11) | TrackBack(0) | ☆Natural Magicとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

とってもサトルマクロ的♪

「設計図を創れるのは神様と人間だけ?」という記事にトラックバックを
してくれた「のんびり日記」さんの記事がとてもサトル・マクロビオティック
を理解するのに役に立つので紹介します。

まずは
「母の持論(?)サトル・マクロビ」というお話をご参照。

なるほど〜!!「伸びよう」とする春の植物の成長点は、
その「増殖意識」をきっと増長してしまうんですね!
そうだったのか!


ん〜なんてサトルマクロ的解釈、素晴らしいです!


■成長→停滞(安定)→成長→停滞(安定) これが自然なリズム

植物に限らず、生物全般が芽吹く(生まれる)瞬間は
ある意味秩序を打ち崩して、爆発的に成長する時です。

人間の赤ちゃんもお腹の中では、ありえないスピードで
細胞分裂を繰り返し成長します。
これは言わば「陰性な」増殖波動といえます。

停滞(安定)という状態を打ち破ることが、次の成長へと
つながるのですね。

アスパラの穂先、わらび、ふきのとう、竹の子の穂先が
極陰性なのはこのためです。

しかし、その爆発的は初期成長も、時間とともに安定してきます。
おそらく植物は、その初期成長のまま成長し続けたら、
地球環境との調和を崩し、自己崩壊を引き起こしてしまうでしょう。

故に、植物は地球環境やその植物の生息する地域の環境と調和した
安定期に落ち付きます。


■春にわらび、ふきのとう、竹の子を食べる理由

昔の人は、冬に動くことはしません。
なぜなら、冬は停滞の季節であり、次の成長を準備する
休憩の時間だからです。

そして春になり、わらび、ふきのとう、竹の子などの成長波動
と同調し、停滞を打ち破り、活動期に入っていきます。

ところが、現代の人は近代的な施設とともに冬に停滞(休む)
することをしません。年中自己増殖しているわけですね。

つまり、そういう状況の中で更なる成長波動と同調すると、
今度は臨界点を越えて自己崩壊へと突き進んでしまいます。

これが「アスパラの穂先、わらび、ふきのとう、竹の子の穂先など、
とにかく、”春に芽のでる物の、先っぽには発がん性がある」
というエネルギー的な意味合いです。

だから、すべての人に“発がん性”があるわけではありません
のでご安心を。

それと、たとえガンになってもこの事に気づけば、すぐに消えて
しまいますので全く問題はありません(笑)


『のんびり日記』さんとても勉強になりました。ありがとうございます。
これからもブログ楽しみにしています♪



という訳で、今日の夕飯は竹の子煮てみました…

takenoko.jpg

    三之助の厚揚げと人参と昆布で。サクサクして美味しいですねぇ。

















2006年05月03日

共有ブログということ

「Natural Magic School」は Natural Magic Net という3人のメンバーで
構成されるユニットの共有ブログです。

Natural Magic Net は人生に奇跡を起こすために、宇宙の偉大なる力を理解し、
日常へ利用する仕方を研究し、共有していこうというチームです。


<おもなメンバー>

Anubis 22 (アヌビス トト)

マクロビオティックやレイキなどのハンドヒーリングが専門。このブログではそれらのジャンルを超えた理論構築を実験的に試みています。

beijaflor (ベイジャフロール)

アストロジーやシャーマニズムが専門。ブラジルなどの滞在経験からネイティヴな文化の伝達者でもあります。

Little Ankh (リトル アンク)

アロマテラピーが専門。天使などの高次の存在と協調していく暮らし方を提案。主にイラストを担当してます。


今までPCの環境の都合上、Anubis 22が主にブログを更新してましたが、5月からはやっとメンバーがそろいそうです。

同時にブログ記事を再構成した公式サイトも準備予定。

Natural Magic Net は今後、コンセプトに賛同してくれるメンバーを募集する計画もしています。日常に楽しい奇跡を起こす人々がネットワークする事によって、地球規模で楽しい奇跡を起こすことが野望です(笑)

皆さんよろしくお願いします!
222.bmp

posted by anubis 22 at 07:48| Comment(6) | TrackBack(0) | ☆Natural Magicとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。