2006年03月27日

“お木に入り”はありますか?

『Anubis散歩日記』

春ですねぇ。散歩がとても気持ちいい季節…。

ところで、皆さん近所に“お木に入り”ありますか?

私は引越しをする度に、まず、その周辺を守ってくれている
“ボスキャラ”ならぬ“ボス木”を探します。

木は大地の氣を取り込み周囲の空間にその氣を拡散して、私たちが
心地よく生きれるようにしてくれている氣がするんですね。

私が住んでいる世田谷は東京でもまだまだ緑が残っていて、
結構大きな木が保存樹として残っています。

ki.jpg

これが今の私の“お木に入り”
近所の緑道にある大きな杉の木?(多分)です。

いつも静かに眠ってますが、たまに起きて周囲に偉大なる氣を
放出してはまた、何事もなかったかのように眠ってしまうのが
とても親近感がもてます(笑)

時々以前住んでいた所の“お木に入り”に会いにいくと、
当時の楽しい思い出とともに、この木が私たちを守っていて
くれていたんだぁと感謝が込み上げてくることがあるんです。

心地よい春!散歩の折に“お木に入り”を探してみませんか?


posted by anubis 22 at 06:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ■日々のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
anubisさん、始めまして。
レイキとマクロビを見習中です。
「お気に入りの木」、昔頼りにしていたことを思い出しました!帰宅したら早速探してみたいと思います。
これからも記事を楽しみにしています。
井戸端会議でお会いできるのを楽しみにしております。
Posted by kahta at 2006年04月10日 12:57
☆こんにちわ!kahtaさん

以前から時々ブログ見させていただいていました。
私は、レイキとマクロビとても相性が良いと思ってます。

実は桜沢先生、リマ先生、大森先生も手当て療法
を実践していました。レイキの分派である「手の
ひら療法」の江口敏博先生が桜沢先生のお弟子だ
ったんですね。

結局マクロビもレイキも宇宙の調和的なエネルギーに
つながる生き方として根は同じだと思います。

色々お話を共有できると良いですね!私も井戸端
でお会いできる事を楽しみにしております。
Posted by anubis 22 at 2006年04月11日 08:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15548750

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。