2006年04月11日

鯨のメッセージ?

『Anubis時事日記』

先日久しぶりに実家に帰っている折り、これまた久しぶりにテレビを見た。
私の家にはテレビがないので、実家に帰ると新聞やテレビ、親の世間話と
久々に集合意識的現実を体感できるのでとても勉強になります。

その時みたニュースで印象に残ったのは、「高速フェリーが鯨と見られる
海洋生物に衝突して、多数のけが人がでた」というものでした。

そもそも、海上をあんな大きな船が時速80kmで走っているという事実
(?スミマセン世間知らずで...)に驚きました。

原因は、このフェリーが走行する海域に鯨が多い事と、船の時速が速すぎて
鯨がよけきれないのだそう・・・。
最近鯨との接触事故が多発しているそうで、対策として鯨が嫌う音波を
発信しながら走行しているそうなのですが、なかなか事故がなくならない
そうです。


ここまでが時事ネタここからはお伽話とし読んでください(笑)


さて「海」ってなんでしょう?

海水は魚や海洋性ほ乳類たちにとって情報を交換するための「媒質」と
なります。

魚、特に海洋性のほ乳類は、この海の触媒を利用して、微細な波動で
コミュニケーションを取っています。

たぶん、多少のモーターボートくらいなら問題がないし、鯨やイルカに
しても一緒に泳いで楽しいはずですが、余りに巨大なエンジン音で暴力的に
走行するフェリーは、自分たちのコミュニケーションにとって多少問題が
あったのかも知れません。

なおかつ鯨が嫌う音波を発信されながらの走行は、おそらく鯨だけでなく、
海全般の秩序を著しく乱すものだったのでしょう。

鯨はとても敏感な生物。いくらフェリーが高速で走ろうと、常にその波動は
感じています。

よけられないも何も、その気がなければ、はなから近づきません。

では、なぜ事故が多発するのでしょう?

そうですもう皆さんおわかりですね。

自ら体をぶつけているのです。

なんのために?

仲間のために、そして私達のために・・・。

鯨さん大切なメッセージをありがとうございます。
はい、のんびりいかせていただきますね♪
posted by anubis 22 at 14:55| Comment(5) | TrackBack(0) | ■日々のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人は 
何故?
何処へ?
急いでいるのでしょうか?

怖いと感じるのは 私だけでしょうか?
Posted by 鍼美人 at 2006年04月11日 16:14
☆こんにちわ!鍼美人さん

いつもブログ楽しみにしてます。
そうですね。どこへ急いでいるのでしょうかね。

多分、「不安」から逃れる為に外へ外へ向って
いるのでしょうね。

そして、逃げれば逃げるほど、影は大きくなり、
余計に怖くなり、もっと逃げようとする…。

立ち止まって、ゆっくりと自分に向う必要が
ありそうですね。

内なる自分の素晴らしさを知れば、「不安」なん
てあっという間に消えてしまのに…。




Posted by anubis 22 at 2006年04月12日 09:05
鯨さんたちが好きです。
一時期シロイルカのいる水族館めぐりにはまっていました・・
ナショナルジオグラフィックの図鑑は英語版1冊日本語版2冊もなーぜーかー持っています。
それにしても、
なんで彼らはいつも微笑んでいるように見えるんでしょう・・
この記事を読んで、いろいろと考えさせられました。
鯨だけでは無くて、無茶をするヒト(怪我したり、事故に遭ったり)も、教えてくれているのかな〜とか。
Posted by fanta at 2006年05月10日 11:59
fantaさん先日はお会いできて光栄です!

私は子供の頃から理科系が苦手で、触媒と触質の
違いが分かりませんでした(泣)
お陰で一つ勉強になりました!ありがとうございます!

人間も早くイルカや鯨の気持ちが分かるように
なれればと私も思いま〜す。
Posted by anubis 22 at 2006年05月11日 22:18
anubis 22さん、恐縮です。

先日はanubis 22さんにお会いしてみたいという目的がかなったので嬉しかったです(^^)

それにしても
直接書いたわけじゃないのに・・と、ビックリしました。
超能力・・と思いました。やはりタダ者じゃない!!

実は「媒質」という言葉、私も知らなかったんです。
インターネット辞書で調べたら出て来たという・・
(^^;)
疑問になったらすぐ調べられる・・便利な時代ですね・・


これからもいろいろ教えてください。宜しくお願いします
m(_ _)m
Posted by fanta at 2006年05月12日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16424571

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。