2006年05月07日

Natural Magic その2

Natural Magicによせて・・・・・・・・・・・・beijaflor

速度が早まっていく時間と日常の雑事に追われ、なおかつ合理化されすぎたシステムに隠れてしまい、季節の微妙な移り変わりにさえ気付くことが難しくなっている昨今・・・あえて、思い出す試みをしてみてはどうでしょう。

大昔、私たちの生活はゆっくりで、時に天を見上げ、太陽の動きで時間を知り、月のサイクルを読み、星に思いをはせていたことを。
森羅万象に支えられて人生が成り立っていたことを。

この世界に存在するすべてのものは、刻々と変化しています。

外的世界では、季節の移り変わりや月の満ち欠け、昼と夜・・・これらは目に見える現実となって私たちの前に現れてきますが、目に見えない内的世界において起こる変化は意識することが難しく、かつ関心を持つ人は多くないように思えます。

けれども、現実的世界を自らで変えていきたいと思うのならば、時に内的精神的領域に出かけて行き、そこで出会うものとコミュニケーションを図り、学び、耕し、新しい種を蒔く必要があるのではないかと私は考えます。そうして、静けさのうちに蒔かれた種は内的世界で成長し、外的世界において花開いていくのです。

少しずつ自分の内外に存在するサイクル・・・誕生、成長、死、再誕生を意識できるようになるにつれ、もはや自分が自然とは切り離された存在ではないことを受け入れざるをえなくなっていきます。そして、自分も自然の一部であることが腑に落ちたときに、奇跡は起こるのです。
これが、大いなる錬金術・・・。

自然魔術はあらゆる世界にゆらめく「力」を謙虚に学び、変化を起こす術。

私たちは自然という学び舎の生徒であり、そこに特定の師は存在しません。
自然の智慧を一緒に学んで行きましょう☆ 楽しみながら!!

nae.jpg

If you want to change the world,
first try to improve and bring about change within yourself

・・・私のお気に入りのTシャツに書いてある言葉より


はじめまして。こんにちは。
一緒にやろうとAnubis 22さんやLittle Ankhちゃんにけしかけたものの、PCの事情で自宅からネットにつなぐことができずに3ヶ月・・・ほどよくぬる〜い読者気分が板についたところで、途中から投稿するというのはなかなか勇気が入ります。
けれども、新しいチャンスをくれた天の導きに感謝しながら、自分なりの世界を編んでいこうと思いますのでどうぞよろしくお願いします☆
posted by beijaflor at 03:44| Comment(11) | TrackBack(0) | ☆Natural Magicとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
beijaflorさん、1000年待ったかいがありました。
自然の前には全員が学びの生徒であり、特定の師は存在しないということを再確認しました。
お互い読者でもあるスタンスなので、今後の展開が楽しみです!
Posted by little ankh at 2006年05月08日 11:35
僕も病気を東洋医学で治し、さらに農業をやるようになって「畑や田んぼの中の宇宙」、「人体の中の宇宙」、「細胞の中の宇宙」マクロもミクロも同じ法則で動いていて世の中はフラクタル構造で出来ているということに気付きました。あまりにも身近にありすぎてみんな見えていないだけなんだなと思います。これがわかると魔法のコンパスを手に入れたようなもので、生きる事そのものが楽しくなってきます。人は生かされていることそのものが奇跡だと思います。生あるもの全てに生かされていることに感謝する事が出来るかどうかでその人の人生も変わってくるような気がします。
Posted by たけ at 2006年05月09日 00:23
beijaflorさん復活おめでとうございます!

そして、たけさん始めまして!

たけさんのブログに「ハチドリ」の記事が載って
ましたがこれもシンクロですかねぇ?

「謙虚さ」ん〜これがまさに大事ですね。

どうしてもスピリチュアルな世界にいると、所謂
「霊的傲慢」におちいってしまうのですが、beijaflorさん
やたけさんみたいに植物や土と実際に接することが
とても大切だと思いました!
Posted by anubis 22 at 2006年05月09日 09:52
☆little ankhちゃん、コメントありがとう。
ふ〜、やっと投稿できてホッって感じでっス(*^_^*)
私もlittle ankhちゃんの記事が楽しみです☆

☆たけさん、はじめまして。
本当にたけさんの言う通りだと思います!!
ところで、農業という仕事は、まさに自然を相手にする仕事・・・たくさんの学びとやりがいがありますよね。
私もベランダでささやかに宇宙を育てています。愛しくて楽しいです☆

そうそう、私もたけさんのBlogでハチドリ(beija-flor)を目撃しました。シンクロというより、縁を感じてしまいました。
これからもよろしくお願いしますね☆

☆anubis 22さん、コメントありがとう。
大変、お待たせしまして面目ないっス(^_^;)
どうぞよろしくお願いしま〜す♪
Posted by beijaflor at 2006年05月09日 11:02
beijaflorさん。anubis 22さん。little ankhさんこんばんは。
「beija-flor」がハチドリという意味とは知りませんでした。僕も全ての出会う人や出会う人々は「偶然と言う必然」のもとに出会っているように思います。自分を鍛えてくれる人、優しくしてくれる人、怒ってくれる人、応援してくれる人、人生で一度しか会わない人、みんな大切な人です。出会う人全てが縁で結ばれているような気がします。
「縁」と言う言葉は英語ではこれに値する言葉は無いということをあるミュージシャンがTVで言っていたのを見た事があります。「シンクロとも違うしコラボレーションとも違うしやはり、縁はエンと言うしかないですね。」と言ってました。

Natural Magicも共有blogという縁を大切にしている所が共感もてます。
今後の記事を楽しみにしてます。

PS.blogリンクしますね。
Posted by たけ at 2006年05月09日 23:04
はじめまして。
いろいろと勉強させていただいております。
物質について、現象について質問があり、コメントを書かせていただきます。
実は、今朝指輪をなくしてしまいました。
ヨガのレッスン終了後、会社に出勤するため急いで着替えていました。
指輪の存在はロッカーを出るまではあったのですが、その後の記憶がなく、
スクールを出て少しして、指輪をはめていないことに気づいたのです。
戻って探す時間がなく、とりあえず電話は入れておきました。
以前も大切にしていた指輪(それこそ肌身離さず)を、あるビルのトイレで手を
洗う時に外し、うっかりそのまま出てしまい、数分後に気づきトイレに戻った時には
なくなっていました(おそらく誰かがとっていったと思いますが)。
普段からアクセサリーを身につけないタイプなので、うっかりが多いのかもしれませんが、
両方とも高価な物ではありませんが、私にはとても大切なもの。
この「なくす」ということにも、何か意味があるのでしょうか。
Posted by みっちゃん at 2006年05月11日 11:13
☆たけさんありがとうございます!

尊敬するポール・ウェラーや大好きなアン・サリー、おまけにチェット・ベーカーまで載ってるブログにリンクをはっていただけるなんて光栄です。(笑)

☆みっちゃんさん、コメントありがとうございます!

いろんな解釈が出来ると思いますので、近いうちにまとめて「日々にコラム」のコーナーに上げさせていただけますので、よろしくお願いします。


Posted by anubis 22 at 2006年05月11日 22:28
☆みっちゃんさんへ

「なくす」ということ。
身につけるものを失う・・・という出来事は小さなショックを伴いますよね・・・おそらくはみっちゃんさんの心の中では「何故こんなことが?」という思いになっているのではないでしょうか? 私にも経験があるので、気持ちはお察しします。

物質について、現象についての理論的な質問には、Anubis 22さんが後にきっと上手に説明してくれることと思いますが、「なくす」という事にどんな意味があるのかは、みっちゃんさんにしかわからない意味があると思います。

みっちゃんさんの人生に起きてくる出来事、それはみっちゃんさんだけのために宛てられたメッセージなのですから、まず、どうぞ問いかけてみてください。みっちゃんさんの中に存在する「知っている自分」に。
答えはすぐ顕われないかもしれませんが、みっちゃんさんの期待するカタチではないかもしれませんが、きっと返事をくれるハズです。
そして、あまりネガティヴにならないで下さいね。
差し出がましいことを書いてしまっていたら、ゴメンナサイ。

みっちゃんさんへ、たくさんの光と愛を込めて。

☆たけさんへ。

順番が逆になってゴメンナサイ。
リンク、ありがとうございます☆
ホントに本当によろしくお願いします。
Posted by beijaflor at 2006年05月12日 00:38
ブラジャー
Posted by アクセサリー メンズ 人気 at 2013年08月03日 16:38
ケイトスペード アウトレット
Posted by トリーバーチ at 2013年08月04日 01:59
moncler v
Posted by ミストボディ at 2013年08月13日 09:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17523960

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。