2006年10月18日

ちょっとティータイム

小難しい記事がつづいてますのでちょっとティータイム・・・。

義理の両親の結婚記念日にオータムナッツタルトを久しぶりにつくりました。

teatime1.jpg

久しぶりにつくると一から材料集めないとならないので、ものすごい原価率(笑)オーガニックレストランの苦労がわかるなぁ・・・。

teatime2.jpg teatime3.jpg

さぁ、イギリスの田舎のおばちゃんになった気分で、ざっくりテキトーにいきましょう!今回は食べるのがお年寄りなので薄力粉と完全粉を大体2:1ぐらい、塩をひとつまみ入れてよくかき混ぜる。
オリーブオイルを加えながらよーく手で擦り合わせる。ぬるま湯を少しずつ加えながら捏ねないようにザックリと一つにまとめ、1時間ぐらい寝かす。

teatime4.jpg teatime5.jpg

さつま芋に軽く塩をし、私のお友達マスタークック君に放り込み、蒸す。主役のオーガニックに育ったアーモンド、カシューナッツ、くるみ、ピスタチオ君たち、値段もVIP級・・・。軽く手で揉んでおく。

teatime6.jpg teatime7.jpg

皮を剥いてマッシュしたさつま芋にアップルジュースとアーモンドペーストを加えフィリングの完成!
タルトをつくろうと思い立った次の日、全然違うルートから手作りのアーモンドペーストを貰う…。料理のコツは神様を味方に付けること(笑)

teatime8.jpg teatime9.jpg

タルト型に生地を置き、210度〜230度ぐらいで25分程度焼いて、レーズンを適量敷き詰め、フィリングを型に収める。

teatime10.jpg

最後にナッツを散らして、米飴をフォークで満遍なくかけてデキアガリ!

このタルトの作り方は5年前、マクロビを勉強していた時、友人のSちゃんから教わって以来、秋になると思い立ったようにつくるオータムタルト。分量もテキトー、アレンジもテキトー、自由に簡単に出来てみんなに喜ばれる幸せタルトなのでした。
この記事へのコメント
うわー、おいしそう!
わたしもなんかの機会に作ってみようかしら。
Posted by mayu at 2006年10月18日 14:55
噂には聞いておりましたが、料理のセンスもイケテますね〜。

クリエイティブな方は、何をしてもできるんですね。

私も真似して、作ろ〜っと。
Posted by たま at 2006年10月18日 20:57
ステキです!!
テキトーって書いてあってもイメージが容易に浮かび
自分の感覚でも作れそうな気がする。
そんな表現のレシピ本があればいいのに。
Posted by fanta at 2006年10月18日 21:56
☆mayuさん、こんにちわ!

簡単ですので是非つくってみてください♪


☆たまさん、こんにちわ!

何故に四国まで私の噂が…。

たぶんその噂はあまり信用できないかも知れませんよ(笑)

もうひとつ料理のコツがありました。それは写真術です(笑)


☆fantaさん、ありがとうございます!

季節によって、煮たリンゴやオレンジなどをトッピングしても美味しいですよ。

難点は”カロリーありそう!”といわれる点です…。

Posted by anubis 22 at 2006年10月19日 14:28
写真術、興味あります。今度教えて下さい、先生!
Posted by へるしー殿 at 2006年10月21日 14:17
☆へるしー殿ご無沙汰でござる

先生って誰ですか?

どんな人でも必ずいいところがある。
そのいいところにフォーカスするとその人が素晴らしく見える。

どんな料理も必ずいいところがある。
そのいいところにフォーカスするとその料理は素晴らしく撮れる。

ねッ先生じゃないでしょ(笑)

Posted by anubis22 at 2006年10月22日 14:43
3秒で理解しました。わかり易い、、、さすが先生だー。。。
Posted by へるしー殿 at 2006年10月23日 10:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25685497

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。